CLENDER
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
記事のカテゴリー
記事を検索
MOBILE
QRコード

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓ポチッと応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 ファッションブログ ヘナタトゥー・ダイヤモンドタトゥーへ

メヘンディアートのこと

2008.02.03 Sun
メヘンディアートはインドの伝統的医学であるアーユルヴェーダのなかのひとつで、ヒンディー語で、ヘナでボディーにアートすることを「メヘンディ」と言います。

模様は肌に染まり、10日から14日ほどで肌になじむように、 日々色を変えながら消えていきます。
メヘンディ・アートのふしぎな模様には、たくさんの幸せな意味が込められていて、 幸せを呼ぶものとして、花嫁さんにも描かれたりします。 メヘンディが消えるころ想いも消化され、願いが叶うといわれています。

動画で見てみる



メヘンディ・アートの手順

1.描きます
mehendi-hanna1.gif
天然ハーブヘナの粉をペースト状にしたものを、フィルムを円すい状に丸めたコーンといわれているものに詰め、その先からペーストを出しながら、デザインを肌にのせていきます。ペーストをのせるだけなので、痛みはありません。

2.乾かして保護します
mehendi-hanna2.gif
インドでは何も貼らずにこのまま過ごしたりしますが、デザインが崩れるのを防ぐため、少し乾いてから、サージカルテープを貼って保護します。時間をおけばおくほど、濃く染まりやすいです。(個人差がありますが、描く場所によって染まり方が違ってきます。)

3.剥がします
mehendi-hanna3.gif
充分に時間をおいたら、サージカルテープをとって、ペーストを指でポロポロと剥がしていきます。模様が肌に転写されています。

メヘンディアートの完成です!
オレンジ色から濃い茶色に変化して、薄くなりながら肌になじむように消えていきます。日々色を変えていくメヘンディを楽しみながら過ごして下さい。
mehendi-hanna4.gif

⇒ボディーアートMenuへ戻る
↓ポチッと応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 ファッションブログ ヘナタトゥー・ダイヤモンドタトゥーへ

関連記事
NEWS


★ムクティアカデミーメヘンディインストラクターHanna


★街クリ2013


★習い事ポータルサイト ならいごと.jpさんで受けたインタビュー記事です。 ならいごと.jp


★BLACK QUEENさんにデザインを提供させていただきました。ベロアスエットに刺繍がゴージャス☆





リンク
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

PROFILE
OTHER
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。